Heroes ヒーローになった傍嶋 良輔

建築プロデューサー(リフォーム)

傍嶋 良輔

2015年11月入社(2018年5月インタビュー)

Q1. どういった件でヒーローになったか?

単月受注成績が4,350万という結果を出せたことだと思います。

Q2.評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

賞をもらえると思っていなかったので、驚きと嬉しさがありました。
また、2年間一緒に仕事をしてきた支店長からいただけたことが、とても大きく感じました。

Q3.どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

目標を絶対達成するという気持ちから、各方面への相談、声掛けを継続した結果だと思います。

Q4.今後の目標

どんなお客様からでも、傍嶋さんにお願いしたい、お願いして良かったと思っていただけるようなお客様以上にお客様目線な人になります。
また、リーダーも任せていただけるような信頼のおける人になりたいです。

Q5.ナカジツでヒーローになるためには?

自分で決めたことをやり切り、どうしたらお客様の為、会社の為、自分の為になるのか、常に考えることが大事だと思います。

Q6.今後のヒーローに期待すること

とにかくお客様に真剣になれて、その結果信頼を得て勝ち取った契約とその工事をスムーズに進められることです。
また、それによってお客様の声などの反響があるとさらに良いと思います。

Q7.ヒーロー賞の賞金は何に使いますか?

いつも帰りを待ってくれている家族とご飯にでも行こうと思います。

Q8.ヒーロー賞に推薦するとしたら誰をしますか?

今まで一緒にやってきたリフォームショップとよたうわごろも、名古屋みどりメンバーにヒーロー賞を送りたいです。皆さんがいるからこそ、リフォームショップはみんなで助け合っていい結果、満足度の高いリフォームができていると思います。