Heroes ヒーローになった林 宏充

コンサルティング営業

林 宏充

2014入社

Q1. どういった件でヒーローになったか?

先月1029万、今月930万、四半期で2500万オーバー、これらの営業成績を評価して頂きました。通常の倍以上の成績のため、自分が一番驚いています。

Q2.評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

すごく嬉しかったです!普段はツンデレな神谷支店長ですが、成績だけではなく普段の業務中も見て頂けている事に「愛」を感じます。(笑)

これで3回目のヒーロー賞受賞になり、賞は勿論嬉しいですがその際にいただける言葉、想いが何よりも嬉しいです!

Q3.どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

貪欲に成績を求めて努力した結果ではないでしょうか。どうしても営業という職業上「成績」という言葉はついてきます。ただ、今回の「努力」=「辛い」ものかといわれると断固として違いました。もちろん仕事の事を考える時間はかなり多かった気がしますが…。(笑)
それを助けてくれる仲間や環境がここまで支えになってくれると感じました。

Q4.今後の目標

①資格取得→②MVP→③店長

この賞をきっかけに「やればできる子=YDK」を実感しました。後はこれを続ける力を身につけます。上記目標を叶えるためには長期的な継続力が絶対だと思います。この賞に慢心することなく更なる上を目指していきます。

Q5.ナカジツでヒーローになるためには?

1.結果を出す 2.他人に勝つ 3.社内営業

上記の3つをどれだけ頑張っていても取れないと思います。

結果を判断するのは自分以外です。他人との勝ち負けは他人の力量次第です。社内営業は重要ですが...この会社においては皆仲が良すぎて全員が社内営業に見えるかもしれません。(笑)

ということで、僕は「4.自分に勝つ」だと思います。

体調面、精神面、目標達成等すべては自分次第です。その自分に勝つこと(負けないこと)がヒーローの証だと思います。

Q6.今後のヒーローに期待すること

みんなが驚く結果を出してほしいですね。受賞の推薦文を読むとき誰しもが聞いています。あんな人になりたい。自分も呼ばれたい。と思って切磋琢磨するヒーロー達になってほしいです。もちろん自分もその一員として負けませんよ。

Q7.ヒーロー賞の賞金は何に使いますか?

常に応援してくれて、支えてくれた家族に使います!...と思ったのですが、自分に使ってしまう未来が見えます。(笑)

妻と子には稼いだお金でしっかり恩返しします!

Q8.ヒーロー賞に推薦するとしたら誰をしますか?

とうかい・知多店FSSの山添さんです。まだ入社して間もないはずなのに業務を任せる際の安心感は抜群です。質問があればしっかり聞き、分からなければ僕らには見せないところで先輩FSSに聞いて解決する。知らないことを知らないままにしない。任せた仕事をやり遂げる。簡単そうで難しいこれらをしっかりやっている姿に僕も刺激を受けます。営業と違い結果に出にくいかもしれません。しかし店舗のみんなが感じる「安心」が何よりも結果だと思っています。

頼ることも多くなると思いますが、これからも一緒に頑張りましょう!いつもありがとうございます。