Heroes ヒーローになった西尾勇哉

営業系総合職

西尾勇哉

2021年4月

Q1. どういった件でヒーローになったか?

単月の売上成績が自己最高実績だったことを評価していただきました。

Q2.評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

素直に嬉しかったです。
ここで満足することなく、次の目標達成に向かって走り続けます。

Q3.どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

金額が大きい取引になるため、信頼関係を最も大切にしています。
五藤支店長に報連相をしっかりと行い、お客様を不安にさせてしまわないようにコミュニケーションを密に取ることを心掛けました。
私一人の力ではこの賞はいただけなかったです。
いつも支えていただいている周りの方々に感謝しかありません。

Q4.今後の目標

Hugkumのメンバーとして、チーム目標達成に貢献できる営業に成長します。
個人の目標でいうとMVP受賞です。

Q5.ナカジツでヒーローになるためには?

とにかくポジティブに、失敗を恐れず日々挑戦し、前を向き続けることが大切です。
あとは、感謝を忘れないことです。

Q6.今後のヒーローに期待すること

お客様ファーストの接客をした結果として圧倒的な成績を出して欲しいです

Q7.ヒーロー賞の賞金は何に使いますか?

新しい靴を買う、あとは父親と美味しいご飯を食べに行きます。

Q8.ヒーロー賞に推薦するとしたら誰をしますか?

五藤支店長をはじめとするHugkumのメンバー全員です。
困っているときは必ず手を差し伸べてくださる優しさに助けられてばかりです。
いつも本当にありがとうございます。