Heroes ヒーローになった荒深美咲

管理系総合職

荒深美咲

2017年6月入社

Q1. どういった件でヒーローになったか?

健康経営優良法人の認定に力を注いだため、ヒーロー賞をいただくことができました。

※健康経営優良法人とは、経済産業省と日本健康会議が健康経営に積極的に取り組む優良企業を選定する制度です。
ナカジツでは今期初の申請を試み、2022年度の「大企業法人部門」で正式に認定されました。

Q2.評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

ヒーロー賞をいただけると思っていなかったので、純粋に嬉しかったです!

推薦していただいた総務課の上司である白木部長、人事・組織戦略課の中村部長、ありがとうございました。

Q3.どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

毎月健康に関する社内報の発信や、健康診断結果をデータ化・分析し、健康課題に対するPDCAの作成などを行った結果を評価いただきました。

Q4.今後の目標

今期から健康経営優良法人のみならず、ダイバーシティ推進など、他部署と協力していくつかのプロジェクトに携わらせていただいています。
今後も新しい分野に挑戦する際は会議前の事前準備をしっかりと行い、主体的に取り組んでいきます。

Q5.ナカジツでヒーローになるためには?

どんな仕事でも「改善意識をもち行動すること」が重要だと思います。

Q6.今後のヒーローに期待すること

困難に直面した時でも「最後までやり切る」ことを期待します!

Q7.ヒーロー賞の賞金は何に使いますか?

データ収集を手伝ってくれた、総務課の皆さんに何か差し入れをしたいと思います。

Q8.ヒーロー賞に推薦するとしたら誰をしますか?

同じ総務課の嶋﨑さんです。
小さいお子さんがいるため時短勤務をされていますが、通常業務と並行して会社の重要な課題解決にも取り組んでおり、私の尊敬する先輩です。