Heroes ヒーローになった臼井 千恵

管理系総合職

臼井 千恵

2018年6月

Q1. どういった件でヒーローになったか?

今期から実施している「Asobi-マイスター制度」において、初めてDIAMOND(最高ランク)が誕生し、
お客様も現場も喜べる制度をつくったこと、また、
10 月にリリースされた自社管理システムのリフォームと注文住宅の顧客管理について、リリース後の現場フォローを行ったことの2つを評価して頂きました。

※「Asobi-マイスター制度」とは弊社のAsobiシリーズ(リフォーム・新築住宅ブランド)を販売する「圧倒的なスキルを持ったスペシャリスト」を表彰する制度

Q2.評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

嬉しかったです!
毎月、一応「今月こそもらえないかな・・・」と確認はしているのですが・・・(笑)
本当に頂けるとは思っていなかったので驚きました。
上長である神谷さんだけでなく、他部署の杉江執行役員からも評価して頂けたことが、とても嬉しかったです!!
数字で結果が出る部署ではなく、認知度も個人的には高くないと思っていましたが、「努力をしていれば誰かが見てくれている」というのは本当なんだなと感じました。

Q3.どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

経営企画課のミッションである「会社を良くするために、最善の方法を見つけ出し、実行する・させる」に基づいて、常に目的を見失うことなく行動し続けた結果だと思います。
直接的に数字を生み出すことはできないですが、少しでも現場スタッフの皆様がより良い環境で活動できるようにと常に意識しています!

Q4.今後の目標

経営企画課の存在価値を高めるのと同時に、私個人としてもナカジツとして必要不可欠な存在になりたいです!
そのために現状に満足することなく、行動し続けていきたいです!

Q5.ナカジツでヒーローになるためには?

偉そうなことは言えないですが、現状に満足をせず、変化を恐れず「まず、やってみる!」ということが大切だと思います。

Q6.今後のヒーローに期待すること

一度ヒーローになったことがあったとしても満足せず、また受賞できるよう努力し続けることだと思います!
私もまた受賞できるように頑張ります!

Q7.ヒーロー賞の賞金は何に使いますか?

いつも大変お世話になっている神谷さんや経営戦略課の方と食事へ行きたいところですが、、、
このご時世なので来たるべき時に使えるように貯金します(笑)

※2020.12.22現在

Q8.ヒーロー賞に推薦するとしたら誰をしますか?

経営企画課の新メンバー香椎さんとIT戦略課の南さんです!
お二方とも私の無茶苦茶な依頼に、いつも素早く柔軟に対応してくださります。
本当にいつも感謝しております。