Heroes ヒーローになった石田将之

営業系総合職

石田将之

2017年11月

Q1. どういった件でヒーローになったか?

尾張小牧店で2021年8月実績973万円の成績を収めた点だと思います。
さらには実績内訳も弊社自社分譲住宅の販売や仲介、仕入れなど多岐にわたりバランスが良かった点だと思います。

Q2.評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

異動をしてからあまり目立った成果が挙げられていなかったため、少し遅まきではありますが努力が認められてうれしかったです。

Q3.どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

エリアが代わり契約1件あたりの単価の減少に悩んでおりました。
それに対し「不動産屋らしく」、しっかりと売主様からの売却依頼の件数を増やし契約件数を増やせたことと、買主様への物件以外の付加価値(リフォームや火災保険等)を提案・受注できたことです。

Q4.今後の目標

不動産売買にこだわらず、いろいろな分野で成果(利益)を上げられるような人材になることです。

Q5.ナカジツでヒーローになるためには?

凡事徹底、さらにはより良い方法がないかと日々考えて、ほかのメンバーがやらないことにチャレンジし続けることが必要だと思います。

Q6.今後のヒーローに期待すること

ナカジツでは毎年毎年歴代記録が塗り替えられ、到底自分では成し遂げられないと思ってしまうような圧倒的な成果を残すスタッフがいます。
そんな「圧倒的な」ヒーローになってほしいですね。

Q7.ヒーロー賞の賞金は何に使いますか?

支えてくださった店舗の皆さんに何か差し入れしたいと思います。

Q8.ヒーロー賞に推薦するとしたら誰をしますか?

同店舗の太田さんです。
新人ながら好成績を残し、かつ上記で述べた凡事徹底ができている。これからのさらなる成長に期待してます。