Heroes ヒーローになった犬塚 直希

コンサルティング営業

犬塚 直希

2010 年度入社(2013年インタビュー)

どういった件でヒーローになったか?

ナカジツに新卒で入社して今年で4年目になるのですが、初めて店舗を異動することになったんです。
次の店舗でも頑張るようにというエールも込めて店長がくださったヒーロー賞だと思います。

評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

やはり嬉しかったです。 推薦文にもこれまでの僕の事、店長から僕への想い、これからの期待を書いてくださっていたのです。 ナカジツでの3年間同じ店舗・同じ店長のもとで成長してきたのですが、 この3年間を認めてもらえた気がしました。

どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

1年目はいきなりたくさんの仕事を任せていただきました。 もちろん大変でしたが、早く仕事を覚えなければと、一生懸命でした。 何より、池戸さん・中須さん・三井さんという先輩に早く追いつき、 一人前の営業スタッフになりたかったですね。
2年目は古山くん、向井くん、小川くんという3人の後輩が出来ました。 後輩ができたことで、これまで自分が先輩に教わってきたように、 何か聞かれたときにはちゃんと答えられるように自分でも勉強をするようになりました。
また、1年目はクレームも多かったので、2年目は何よりお客様の為に頑張ろうということを考えていました。 CS賞をもらったのもこの2年目でしたね。
3年目には、先輩たちが移動や昇進で店舗からいなくなってしまい、 自分が店舗で一番先輩になったんです。 それまであまり数字のことを気にしていなかったのですが、店舗運営の為、自分が数字をあげなければというところに意識を持つことが出来ました。

今後の目標

これまでの3年間は「自分の成長」「お客様」「数字を上げる」と、ポイントに絞ってやってきたように思います。
ですが、これからは全て出来るようになりたいですね。 営業スタッフとして数字を上げる ・後輩の指導をする ・お客様の為に仕事をする そのすべてが出来るような営業スタッフになっていきたいです。 目指すは昨年取れなかったCS賞連覇ですね!!

ナカジツでヒーローになるためには?

目立つ人も目立たない人にもチャンスがあるのがヒーロー賞だと思います。 ですので、結果がどうとか、自己アピールができているかどうかではなく、自分のしっかり一生懸命頑張ること。それができていれば大丈夫だと思います!

今後のヒーローに期待すること

みんな目標に向かって頑張っています。 営業だけでなく、また、これまでのスタイルにとらわれずにいろんな分野のヒーローが出て、日本一に近づいていけたら良いと思います!

ヒーロー賞の賞金は何に使いましたか?

まだ使っていませんが、せっかく連休前にいただいたのでGWに使います! 旅行で全て使って、豪華な旅行にしてきます!

ヒーロー賞に推薦するとしたら誰を推薦しますか?

久保田さんです。
中途で昨年入社をし、まだ新人1年目なんですが、すでに数字でもメンタル面でも岡崎店を引っ張っています。 本当に「すごいヤツ」ですよ! 前回ヒーローの森くん5人分の仕事をしていますからね!笑