Heroes ヒーローになった柴原 優太

コンサルティング営業

柴原 優太

2018年4月1日

Q1. どういった件でヒーローになったか?

単月自社物4棟契約、6件買付という成果だと思います!

自分はまだ今の店舗に来て日が浅いですが、チームの達成の為にアイデアを出し続けたことも評価して頂きました。

Q2.評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

純粋にすごく嬉しかったです!

契約数や接客、お引き渡しの準備に追われる中で、がむしゃらに動いていたので気づいたら1か月終わっていたとういう感想です(笑)

Q3.どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

自分の部署は自社物メインの部署なので、まずお客様と仲良くなること。

その上で自社物の魅力を最大限知って頂くことをとにかく意識しました。

お客様に知って頂く前に自分の知識がなければ伝えることもできない為、
特に新使用について勉強しました。

また、チーム目標も達成したかったので個人だけではなくチームの為になるような動きを意識しました。

Q4.今後の目標

MVPを取ることです!

あとは「自社物といえば柴原!」と言って頂けるようになることです!

Q5.ナカジツでヒーローになるためには?

自分だけの武器を作ることですかね...

例えば○○だけは誰にも負けない!などです。

あとはおそらく営業成績だけではく、周りから認められる存在になることが第一歩だと思います。

Q6.今後のヒーローに期待すること

現状に満足するのではなく、連続でヒーロー賞をとれるような存在になることです。

自分もそうなれるよう頑張ります!

Q7.ヒーロー賞の賞金は何に使いますか?

まずはパートさんたちにアイスをご馳走しました。

いつも本当にありがとうございます!

Q8.ヒーロー賞に推薦するとしたら誰をしますか?

今回ヒーロー賞を頂いた北原さんと戸崎さんを推薦したいです。

どんな時も相談と報告を来てくださり、たまに3人くらい存在しているんじゃないかなと思う時があります(笑)