Heroes ヒーローになった後藤 愛海

営業系総合職

後藤 愛海

2019年 4月

Q1. どういった件でヒーローになったか?

1月・2月と2ヶ月連続で仲介+1000万円リフォームの受注をした点を評価していただきました。

Q2.評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

ヒーロー賞を頂けたのは初めてで、ヒーロー賞発表のお知らせを頂いた時はまさか自分がと驚きました。
驚きと同時に、このような賞を頂けるような成果を残すにあたって、これまでお力添えを頂いた周りの方に感謝の気持ちを伝えたいです。

Q3.どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

お客様のことをとにかく考えた結果だと思います。
物件を悩まれているお客様や、リフォームに対してご不安をお持ちのお客様に対して、1つ1つ丁寧に、リフォームスタッフと相談をしながら悩みを解消することを意識して接客をしていました。

Q4.今後の目標

仲介、リフォーム、注文請負など幅広い提案ができるように、これからも新しい知識や自分ならではの提案方法などを考え、コンスタントに自分の目標以上の成績を残したいです。

Q5.ナカジツでヒーローになるためには?

「報連相」をとにかく徹底することだと思います。
店長や店舗の仲間、リフォームスタッフ、注文住宅部門のスタッフなど、ナカジツには力を貸して下さる方が沢山いらっしゃいます。
「報連相」を徹底してアドバイスを頂いたうえで、お客様にはどのような提案が最善なのかを自分で考え行動することが大切だと思います。

Q6.今後のヒーローに期待すること

社内の方への感謝の気持ちを忘れないことです。
今回私もそうでしたが、沢山の方のお時間やアドバイスをいただきました。
日頃、当然のように使用している社内システムを開発してくださった方々や営業資料を日々考えて更新してくださる方々、随時相談にのってくださる方々へ感謝の気持ちを忘れず、自分の満足いく成績や会社に評価される成績を残している方が1番のヒーローだと思います。

Q7.ヒーロー賞の賞金は何に使いますか?

いかなる時も仕事の応援をし、励ましてくれる母の誕生日が近いのでプレゼントを買います!

Q8.ヒーロー賞に推薦するとしたら誰をしますか?

刈谷・大府店フロアセールススタッフの髙橋瑠伊さんです!!!
誰よりも店舗数字や店舗の仲間のことを考えてくださいます。
雨の日も台風の日も、店舗の功績が思い悩む時もいつも笑顔で元気な瑠伊さんの存在が店舗の雰囲気を明るくしてくださいます。
私にはとてもじゃないですが真似できません。
尊敬していますし、とても頼りになるお姉ちゃんのような存在です。
刈谷店の太陽のような存在である瑠伊さんを推薦したいです!