Heroes ヒーローになった小島 悠河

コンサルティング営業

小島 悠河

2019年4月

Q1. どういった件でヒーローになったか?

単月の成績が1100万円を超えたことが評価された結果だと思います。
また800万超えのリフォームを2件受注したこと、最後の中古再生物件を成約したことも評価につながったのだと思います。

Q2.評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

とても嬉しかったです!
ヒーロー賞を頂いたのは初めてで、受賞されている先輩方を見てかっこいいと思っていたのでとても光栄です。

Q3.どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

ありきたりな言葉になってしまいますが、当たり前のことを当たり前にやってきたことが結果につながったかなと思います。
強いて上げるとしたら、お客様と仲良くなることですかね(笑)
お客様との信頼関係はとても強かったと自負があります。
僕のお客様の声を良かったら見てください!(笑)

Q4.今後の目標

偉大な先輩、坂口さんに半期で勝つことです!
坂口さんが店長になる前に勝ちたいです!

Q5.ナカジツでヒーローになるためには?

周りから褒められるような成績、認知されるような存在感を出せるとヒーローになれると思います!

Q6.今後のヒーローに期待すること

先輩、同期、後輩から「すごい!」と思われるような成績を残せるヒーローを期待します!

Q7.ヒーロー賞の賞金は何に使いますか?

かっこいいスーツを買います!!!

Q8.ヒーロー賞に推薦するとしたら誰をしますか?

うわごろも店のスーパーパートさん達です!
私達営業マンの成績は、杉浦さん吉本さん無しでは絶対に達成できないので、いつも感謝をしています!!