Heroes ヒーローになった原山涼奏

技術系総合職

原山涼奏

2020年4月

Q1. どういった件でヒーローになったか?

リフォーム部門・営業チームの新人として優秀な先輩方に負けじと必死に努力し、結果につなげられたことを評価していただけたのだと思います。

Q2.評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

本当に驚きました!
今までヒーロー賞を受賞された錚々たるメンバーの中に並ぶことができるのがとても光栄で、かつ身の引き締まる思いです。

Q3.どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

工事と営業が分業化されたタイミングでの突然の営業チームへの配属には、正直知識・経験共に不安しかありませんでした。
ですがそれをカバーすべく、常に自分にできることは何かを考え、行動力とレスポンスの速さで周囲に存在を認知してもらえるよう行動した結果が実ったためだと思います。

Q4.今後の目標

この賞を頂けたことは大変喜ばしいことなのですが、この賞をいただいたこと、そしてこの先営業歴が長くなるにつれて、どんどん評価されるハードルは上がってくると思います。
現状に甘えず、常に初心を忘れず、常に自分に何ができるのかを考えて行動し、お客様のすてきなおうちづくりに参加させて頂ける『営業らしくない営業』を目指します!

Q5.ナカジツでヒーローになるためには?

何度でも自分を見つめなおせる人だと思います。
簡単なことのように思えますが、ここから向上心、チャレンジ精神、人に対する思いやりが生まれると私は思っています。
身の周りの尊敬する人たちを見ていても、必ずこの条件に当てはまっているのです。
どれだけ経験を積んでも驕らず、自分を見つめなおせる強い心を持った人がナカジツの『ヒーロー』なのだと私は思います。

Q6.今後のヒーローに期待すること

今回入社から一緒に働いてきた同期もヒーロー賞を受賞しています。
ですので今後ぜひ若い世代、新人の方々がどんどんヒーローになってくれることを期待します!
仕事の経験が浅くても、大学時代に培ったものが存分に発揮できるのは新人の方々だと思います。
そしてその後輩たちの活躍を見て自分も頑張ります(笑)!!

Q7.ヒーロー賞の賞金は何に使いますか?

欲しい車を買うために車貯金をしているので、その一部にさせて頂きます!!
ありがとうございます!

Q8.ヒーロー賞に推薦するとしたら誰をしますか?

リフォーム・リノベーション部門の同期の皆です!
入社当初から時に肩を貸しあい、時に競い合って進んできた皆はそれぞれ尊敬できるところを持っており、誰がヒーロー賞になってもおかしくないと思っています。
これからも互いに支えあい、高めあって会社のパワーになれるよう邁進していきます!