Heroes ヒーローになった北川 創一

コンサルティング営業

北川 創一

2013 年度入社(2013年インタビュー)

どういった件でヒーローになったか?

行動量を評価してもらえたのだと思います。 お客様との接点を築くため、時間を費やしました。
また、リフォームの提案・契約を100%達成出来たこと、太陽光の提案も合わせて積極的に行えたからだと思います。

評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

素直に嬉しかったです!
自分では他のスタッフより経験が少ない分だけ知識をつけようと時間をかけていたのですが、そこを評価していただけたのは驚きもありましたし、嬉しかったです。

どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

お客様が気になること、不安に思われることを徹底的に調べ、自分の言葉でお伝え出来るように努めました。 経験があるスタッフなら、その経験をもとにすぐお答えできるのですが、自分はまだ経験が少ないので時間をかけて一つ一つ解決していきました。

今後の目標

全てのプロになることです!!
お客様との会話の中で、お客様自身も気づいていないニーズを引き出して、イメージを具体化し、形にしてお返ししたいと思います。 ただ不動産を売るだけでなく、購入後のことも考え、その方の人生ライフプランに沿った提案が出来るように、銀行の知識、資産運用の知識、ハウスメーカーの知識、建物の知識などすべてについて答えられるようになりたいです。
不動産の営業という枠にとらわれるのではなく、 この人に聞けば何でも分かる!任せられる!と思っていただけるように努力していきます。

ナカジツでヒーローになるためには?

常に、お客様の為にどうしたらもっと良い提案が出来るかを考え、人の10倍の努力をすることだと思います。 そうでないと先輩方を超えることはできません!!

今後のヒーローに期待すること

この人凄いな、マネしたいなと思える方です。
今回、ヒーロー賞をいただくことが出来ましたが、ここで満足していてはいけないと思います。 自分の行動量を超えるスタッフの方に刺激を受けながら、今後もどんどん成長していきたいです!!

ヒーロー賞の賞金は何に使いましたか?

靴を買います。自己投資です。

ヒーロー賞に推薦するとしたら誰を推薦しますか?

小澤店長です。 店長が分からないことを一緒に解決してくださったり、どんなに手広く仕事をしてもしっかり最終チェックをして下さるので、安心して仕事に取り掛かることが出来ます。 店長がいらっしゃらなかったら、今の仕事量をこなすことは絶対に出来ていないです。 ですから、小澤店長を推薦いたします。