Heroes ヒーローになった加藤 優治

コンサルティング営業

加藤 優治

2015 年度入社( 2015年インタビュー)

どういった件でヒーローになったか?

2ヶ月で約1400万円という数字を残せた事が大きいと思います。
特に2月の成績は全営業の中でトップだった事もあり、凄く自信になりました。また、「報・連・相」のタイミングや書類の精度を意識していた点も評価して頂けたと思います。

評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

とても嬉しかったです。賞を獲るというのも一つの目標でしたので、 早い段階で評価して頂けた事に感謝しています。 「よし!次は更に上を目指して頑張るぞ!」とモチベーションは最高潮です。

どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

「真似をする」…これを意識して実践出来た事が結果につながったと思います。
同じ物件でも、話の進め方や言葉選びによって提案の質が変わってきます。 中須店長の交渉が非常に上手いので、アドバイスを受けながら、 自分なりに真似が出来た事で、提案の幅や決定力が変わってきたのだと思います。

今後の目標

「誰よりも信頼され、誰よりも結果を残すこと」です。
信頼が無ければ得られるモノはありません。 お客様・上司・同期・他業者を含む関係者…全てのステークホルダーに認められるような行動を心がけます。 そして、どうせやるなら目指すは 何事もNO.1です。

ナカジツでヒーローになるためには?

「当たり前の事を当たり前にやり、且つプラスαの行動をする」ことが必要だと思います。
ナカジツには素晴らしく能力の高い方が多くいらっしゃるので、 並大抵の努力では超えることが出来ません。 大きな飛躍には日々の積み重ねが不可欠ですので、基礎の徹底に加えて、 人とは違った動きが出来れば、きっとヒーローになれると思います。

今後のヒーローに期待すること

現状に満足する事なく、常に上を見て行動してほしいと思います。 私もまだまだ未熟者ですので、これからやるべき事は山のようにあります。 未来はワクワクする事で満ち溢れているので、 一緒にそこを目指しながら成長していきたいですね。

ヒーロー賞の賞金は何に使いましたか?

友人とご飯に行きました。 感謝の気持ちを伝えたい方は多くいるので今後も賞を頂く事が出来れば、 自分以外の誰かの為に使いたいと思います。
一番の目標は、バリバリ稼いで親孝行することですかね。

ヒーロー賞に推薦するとしたら誰を推薦しますか?

岡崎北店の皆様です。いつも一番近くで支えて頂いています。 今回自己最高の成績が残せたのも、北店の皆様に助けて頂いたからです。 自分だけの力で出来る事など一つもなく、契約を結ぶまでには様々な方の力をお借りしています。 その中でも、日々の作業のお手伝いやアドバイスをして下さる岡崎北店の皆様をヒーロー賞に推薦致します。