Heroes ヒーローになった加古拓也

技術系総合職

加古拓也

2010年4月

Q1. どういった件でヒーローになったか?

新築住宅部門で開催された「コストダウンプレゼン大会」において最優秀賞をいただいたことで評価していただきました!

Q2.評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

最優秀賞だけでなくヒーロー賞までいただけるとは思っていなかったので驚いたのと、推薦いただいた山岡部長に感謝です。

Q3.どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

プレゼンのアイデア自体は部署のメンバーが考えてくれたもので、代表してプレゼンする立場だったのですが、時間をかけて考えてくれたものなので分かりやすくて良さがしっかり伝わるような資料作りと話し方に気を配りました。

Q4.今後の目標

受賞したアイデアをしっかり形にしてコストダウンに貢献できるようにしたいです!

Q5.ナカジツでヒーローになるためには?

求められていること以上に何ができるかを考えて実行することです。

Q6.今後のヒーローに期待すること

自分の守備範囲を超えたところにも貢献できることです。

Q7.ヒーロー賞の賞金は何に使いますか?

一人で取ったものではないのでみんなで食べるおやつなどを買います。

Q8.ヒーロー賞に推薦するとしたら誰をしますか?

いろんな人に助けられてばかりなので絞れません!