Heroes ヒーローになった内山 順喜

営業系総合職

内山 順喜

2018年 7月

Q1. どういった件でヒーローになったか?

単月1,809万円という成績を評価していただけたのだと思います。

Q2.評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

月初から月末まで目まぐるしく動いた月だったので、その結果を認めて頂けたこと、店舗に貢献できたことが素直に嬉しかったです。

Q3.どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

スピード感を意識した結果かと思います。
買主様、もしくは売主様がご決断してくださったことに対して、優先順位をしっかりと決めた上で迅速に動いた結果だと思います。

Q4.今後の目標

高い年間目標を設定し、常に安定的な成績を残せるよう精進します。
また、将来的には支店長としてマネジメントを任せて頂ける存在になります。

Q5.ナカジツでヒーローになるためには?

目の前の仕事に一生懸命向き合い、チームの為・会社の為に行動することが大切だと思います。

Q6.今後のヒーローに期待すること

歴代の記録を塗り替えていって欲しいです。
単月の過去最高の売り上げや1ヶ月の契約本数、年間の最高記録に挑戦していって欲しいです。

Q7.ヒーロー賞の賞金は何に使いますか?

普段支えてくださっているパートさんたちにお取り寄せスイーツを買おうと思います。

Q8.ヒーロー賞に推薦するとしたら誰をしますか?

個人的には大曽根店の営業サポートである加藤さんを推薦したいですね!
文字通り僕ら営業の「ヒーロー」なので(笑)