経営戦略部

経営戦略部 部長

橋爪 幹人

2017年 入社

大阪府立大学大学院 卒業

経営戦略部 部長

橋爪 幹人

2017年 入社

大阪府立大学大学院 卒業

会社をより良くする為に部が担っているミッション
経営戦略部には、経営企画、マーケティング、広報、情報システムという複数機能があり、それぞれが専門的な視点から、より良い会社の実現を目指しています。
業務内容は多岐に渡りますが、大きく3つのミッションを持っています。

□中長期的視点を持ち、高精度でタイムリーな意思決定ができるよう経営陣をサポートする
□お客様にナカジツを選んでいただける仕組みを創る
□組織を横断した業務整理やテクノロジーの活用により、全社の生産性を向上する
ミッションを達成する為のアクション
□中長期的視点を持ち、高精度でタイムリーな意思決定ができるよう経営陣をサポートする

・会社の進む方向を社内外に発信するために、多岐に渡る情報を分析して中期経営計画を策定しています。
経営陣と何度も何度も議論しながら会社の今後の計画を作っています。

・経営情報を分析して、現状の課題や打ち手を定期的に経営陣に報告しています。
多くの情報の中から事象の要因は何なのかを分析し、必要に応じて打ち手を提案します。
もちろん提案だけでは終わらず、各事業部とも調整し、その打ち手の推進役も担っています。

・市場の規模や動向を踏まえて、出店計画を立案し新店舗出店を統括しています。
出店計画に基づいて、出店候補地の選定から契約、店舗設計・工事まで行っています。
お客様もスタッフも気持ち良く過ごすことができるように、デザインや品質にこだわりを持って進めています。

□お客様にナカジツを選んでいただける仕組みを創る

・よりナカジツをお客様に知ってもらえるように、ナカジツの活動をWebサイトやイベントなどで発信しています。
最近ではSNSやYouTubeも活用して、より多くの方に知ってもらえるように様々な取り組みをしています。

・オンラインでもお客様に最適な情報を発信できるように、Webサイトの企画・制作・管理を行なっています。
Webサイトをご訪問いただくお客様が多いので、物件の写真一枚にしても、どうしたらより良さを伝えられるのか常に試行錯誤し、改善を繰り返しています。

・お客様がナカジツをどのように感じるかを意識しながら、CM・看板・店舗設計・商品企画などに取り組んでいます。

□組織を横断した業務整理やテクノロジーの活用により、全社の生産性を向上する

・組織の垣根を越えて業務整理や新施策を主導しています。
会社全体を見渡せるため、組織を横断した業務整理が必要な場合は主導していきます。
ナカジツは協力的で前向きな人が多いので、よく聞く組織間に軋轢があって...ということはないです。
むしろ「皆が楽になるなら業務も変えるから、どうしたらいいか教えてよ」という声を聞いたりします。

・新しいシステムの導入・自社開発により、お客様へのサービス向上や社内の業務効率化を実現しています。
ナカジツのお客様向けにはスマートフォンアプリを提供したり、業務効率化のためにRPAやチャットボットを導入したりしています。
IT化が遅れていると言われている不動産業界・建築業界をリードできるように積極的にチャレンジしています。

・情報システムが当たり前に使えように、パソコンやネットワークなどの業務環境を提供しています。
昨今、会社の運営には情報システムが必要不可欠です。
情報システムを使えることが当たり前の環境を作るために、日々の裏側で監視をしたり、トラブル対応をしたりしています。

・社員がイキイキと働けるように、全社規模のイベント(アワード、BBQ、運動会など)を企画・運営しています。
元気で明るいナカジツの社風はこういったイベントを通して醸成されてきました。
イベントに参加した社員が「楽しかった!また頑張ろう!」と思ってもらえるように企画・運営をしています。
未来の仲間へのメッセージ
経営戦略部では、ナカジツの今後の方向性に関わったり、全社的な効果が出たりと、インパクトが大きい仕事に関わる機会があります。
一方で、データを蓄積したり、問合せに対応したりといった地道な積み重ねが必要な仕事はそれ以上にあります。
経営戦略部はどんな仕事でも目の前の仕事に全力で明るく楽しく取り組めるそんなスタッフの集まりです!!
一緒に、ナカジツをより良くするために切磋琢磨できることを楽しみにしています!