船橋北口本店 支店長

2015年 中途入社

水野 雅也

水野 雅也_1

学生当時の就活の軸と、ナカジツへの入社の決め手を教えてください。

学生時代は正直なところ、とにかくプライベート重視でしたので、土日休み、且つどれだけ楽に仕事をできるかを基準に会社を選んでいました。
しかし働く中で「人生の中で大きいウエイトを占める仕事に真剣に打ち込み、お金を稼ぎたい」と自分の中での価値観が変化し、1年で転職を決断しました。
転職活動を通していくつか会社を見ましたが、その中でも個人の裁量が大きく、評価制度が成果主義で明確であったナカジツに惹かれ、入社を決意しました。

ナカジツで、自分が成長したと感じるエピソードを教えて下さい。

約3年前に上半期準MVPを頂いた時です。
契約件数も多かったため、タスク管理能力や折衝能力も身に付き、なにより数字として結果に表れたので目に見えて自分の成長を感じました。

水野 雅也_2

店長になり、仕事の内容・価値観に変化はありましたか?

ナカジツに入社した当初からの「仕事は人生をより豊かにするツール」という価値観は変わっていません。
一方仕事内容に関しては、プレイヤーの時はある意味自分の事ばかりを考えていたのに対し、店長になってからは部下の管理や指導など、周りを見るという面でかなり変化しました。
昔からマネージャー職に就きたいと思っていたので、部下の仕事の価値観や意識に介入していくことは、難しくも面白いと感じています。

今後の目標を教えて下さい。

全店舗の中で売上ナンバー1になることです!
船橋北口本店を「成功した!」と思ってもらえるような成果を残したいです。

最後に、学生さんへのメッセージをお願い致します。

学生のうちに、どの会社が一番合うかを判断するのは難しいことだと思います。
1つアドバイスをさせて頂くとしたら、過去の自身の経験の中で一番熱中して打ち込めたものを思い返してみてください。
さらに、「自身がどのようなことに喜びややりがいを感じるのか」深く突き詰めてみて下さい。お金持ちになりたい!モテたい!などでも良いと思います。
その過程で言語化できた自身の軸を基準に会社選びをすると、自分らしく働ける環境が見つかるのではないでしょうか。
折角の機会なので、挑戦を恐れず、楽しみながら、ご自身が納得のいく就職活動を行ってください。

水野 雅也_3