Heroes ヒーローになった中村悠

コンサルティング営業

中村悠

2008 年度入社

どういった件でヒーローになったか?

営業成績が良かった事と、確定申告相談会を成功させたことだと思います。 通常業務とあわせて、確定申告無料相談会を同期の3人で企画運営したんです。お客様にご説明するには自分で理解していないといけないので、細かいところまで調べて企画していました。 そのとき店舗の異動もあり忙しかったのですが、営業成績も残すことができたんです。そういう部分が評価されたのだと思います。

評価文をもらって、どのような気持ちになりましたか?

嬉しかったですけど、うすうす気付いてましたからね(笑)。そう自分で思うくらい、その時頑張っていたんだと思います。自分にヒーロー賞が来なかったら誰に行くんだっていう自信もありました。

どのようなことを努力した結果のヒーローだったのか?

仕事と確定申告無料相談会を、両立させることが出来たことだと思います。

今後の目標

健康ですね。脱メタボ(笑)。会社的にも、スタッフの健康管理や体調を整えることがプラスになって行くと思います!

ナカジツでヒーローになるためには?

与えられた仕事をやるだけではなく、自分でやるべきことを見つけて、それを達成するように頑張ること!ですね。今、分かりやすく、すごい良いこと言いましたよね!笑

今後のヒーローに期待すること

賞をもらって満足してしまうのではなく、次の新しいことに向けてすぐに取り組みを始めて、また翌月・翌々月と連続して受賞できるようにしてほしいです。僕も連続受賞目指して頑張りたいですね!

ヒーロー賞の賞金は何に使いましたか?

スーツを買いました。欲しかったんです。

ヒーロー賞に推薦するとしたら誰を推薦しますか?

店長の皆さんです。役職がつくと、やりがいもあると思いますが、大変な事も増えると思うんです。でも皆さん部下のために動いて不平不満を何も言わないんですよ。スタッフのために仕事をしてくださっている店長のみなさんを推薦します。